ハードオフせどりの狙い目まとめ

名称未設定-3

 

ハードオフの狙い目のまとめを書かせていただきます。

 

 

どうも〜ブラウニーです。

 

ハードオフの狙い目についてですが、

 

 

1.同じ商品が複数あるものは全ての値段をチェックする。

 

2.箱・説明書などのパッケージがない商品を狙う。

 

3.相場感をつける。

 

4.ジャンクコーナーを狙う。

 

 

上記の4点です。

 

 

1.同じ商品が複数あるものは全ての値段をチェックする。

20171118-131901

ハードオフは同じ商品が複数ある商品がたまにあるかと思います。

 

大体の人は一本見て終わりかと思うのですが、

 

僕は全部見ます。

 

理由としては、

1.複数あるものに関して何本か値下げしてあるものがある場合がある

2.品出しの時期の相場で値付けが違う

 

ということです。

 

 

一本見て仕入れ対象ではなかったとしてもいくつか見ると仕入れ対象の価格の商品がある可能性はハードオフだと存分にありますので、チェックしてみましょう。

 

 

2.箱・説明書などのパッケージがない商品を狙う。

20171118-132054

店員さんも箱がないとなんの商品かわからなかったりするので、

 

 

値付けテキトー

 

 

なんてこと結構あります。

 

 

検索が面倒〜と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

 

面倒と言うことはやる人が少なくなるってことなので、ぜひ狙ってみてくださいませ。

 

3.相場感をつける。

S__21971075

 

あれ?これ安くないか?

 

 

と思ったものを調べる。

 

自分の感覚基準をこれの繰り返しで磨いていくことが重要です。

 

全頭ばかりしていると、相場感は残念ながら養われません。

 

 

なので、僕の場合は
「あれ?これ安くないか?」
と思うものを調べるという方法を取っています。

 

 

そして、
「あれ?これこんなに高いんだ?」
と思うことも非常に大事です。

 

 

これができることにより、目利き力が養われて行きます。
次の店舗で似たような商品があった場合、あの店舗ではあんなに高かったのに、、?

 

 

という現象が起きてきたりします。

 

 

これを繰り返していけば、
自ずと目利き力はついてきます。

 

流行り物をずっと追いかけるのもいいのですが、
ぜひ地道を積み重ねて地力をつける動きもして行ってみてくださいね。

 

 

4.ジャンクコーナーを狙う。

20171118-132619

 

僕は基本的にゲームしか仕入れないですが、ジャンクコーナーは結構ぐるっと回ります。

 

 

ゲームもアツいものが多いですが、

 

 

楽器、テレビ〜とかも結構良くて、仕入れたりします。

 

 

ジャンクコーナーって壊れてたり、汚いしやだ〜って方多いかと思うのですが、

 

 

実は結構「動作品」って多かったりします。

 

 

店員さんがよくわからないからジャンク。

 

 

動作確認の仕方がわからないからジャンク。

 

 

とりあえずジャンク。

 

 

みたいな感じで放り投げられてることむちゃくちゃあります。

 

 

こんなのとかいいですよね。

20171106_171117_0005

 

ジャンクコーナーは簡単なのでやれるならやった方がいいですね。

 

 

この辺簡単なので、今こういうジャンクコーナーで利益が出て、買えるものを少しづつまとめています。

 

 

結構な質量になりそうです。。笑

 

 

頑張って作ります〜。

 

 

以上になりますっ!

 

 

LINE@にて質問などご連絡いただけたら返信いたします〜!
友だち追加

 

諸々状況をお伺いして、色々と相談に乗らせてもらいます!

メルマガ1ゲーム消耗品ポイントプライスター

 

せどり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です